楽観主義のススメ秋編

楽観主義のススメ秋編

季節は秋、だるくなったり、憂鬱になったりと、いわゆる「秋うつ」に注意が必要です。


秋の気配

秋の気配

秋の気配

秋になると日照時間が減り、感情や気分のコントロールや精神の安定に深く関わる“セレトニン”と呼ばれる脳内物質が生産され難くなり、大きなストレスを受け続けると「秋うつ」の状態に陥りやすいと言われています。



秋といわず、私達は逆境やストレスを避けて通れませんね。

そして、仕事だって待ってくれません。

ですから、特に秋は、逆境やストレスをバネにして、ポジティブな姿勢を保つ楽観主義を取り入れてみてください。

楽天主義

楽天主義

楽天主義

さて、会社で営業ノルマを課せられました。

その際、目の前の現実に目を背け「私は“大丈夫だ!”私なら“出来る”」と根拠もなしに、テンションをあげ頑張ろうとする人がいます。これで、ノルマ達成すればよいのですが、達成できなかった場合、「できるハズが、できなかった」と自分に絶望してしまいます。

これが、楽天主義です。

楽観主義

楽観主義

楽観主義

一方、楽観主義の方は、目の前の現実を直視し、「できるかどうかわからないが、一生懸命やってみよう」と思い、困難を打開すべく努力し、その上で結果にくよくよしないことを言います。



つまり、ノルマ達成できなかったとき、楽天主義の場合は、「私はノルマ達成できない人間だった」となり、心が折れますが、楽観主義の場合は、「今回はノルマ達成できなかったが、できなかった理由や反省点などを活かして、次こそ達成してみせる。」となり、心が折れず再度、挑戦してみようとモチベーション維持ができます。

性格は変えられる!

性格は変えられる!

性格は変えられる!

何をやってもダメ、どうせ私は、自分にダメ出し、劣等感だったとしたら、まずは、考え方・性格を変えてみては!?



これからのあなたは、

「できるかどうかわからないが、一生懸命やってみよう」の楽観主義で行こう!



上司の方は、

「あなたなら出来る!」より

「結果はわからないが、出来る限り一生懸命やってみよう!」でいかが!?



ポジティブに、仕事でも遊びでも楽しい秋を満喫してください。




この記事のライター

関連するキーワード


楽観主義 楽天主義

最新の投稿


製品を売るな! 未来を売れ!

念願の営業職に配属されました。 やる気はあるが、どのようにして自社製品を売っていこう ?


勇気付けでチーム力アップ

「褒めて育てる」に加え「勇気づけでモチベーションUP」を取り入れて、万全のチーム力を作ろう!


私の「やる気スイッチON」新人編

辛い仕事をしていたのではなく、仕事を辛くしていた原因は、自分の気持ちだったと気付かせてもらった「やる気スイッチON」の話。


むくみに負けない!夕方まで足をむくませない予防法&対処法

辛いむくみ! ちょっとしたテクニックで撃退可能! 女性としての魅力をアップしてくれる、むくみのない足を目指して、毎日の習慣に取り入れてみましょう。朝の顔むくみ対処法も、合わせてご紹介しちゃいますよ。


新卒女子必見!

社会人に求められる身だしなみのルールとは