営業女子に!靴擦れとの向き合い方

営業女子に!靴擦れとの向き合い方

女性の多くが経験したことがある靴ずれ・・・
とくに一日中歩き回る営業職の女子の皆さんは、
おしゃれな靴で靴ずれを気にせずスマートに歩きたい!と思っているはず!
そこで今回はそんな靴ずれに悩む前に対処できる方法をお教えします。


なぜ靴ずれするのか?

なぜ靴ずれするのか?

なぜ靴ずれするのか?

そもそもなぜ靴ずれはなぜおこってしまうのでしょうか?
その理由は、靴の中で足が動いてしまうからです!
靴と自分の足のサイズや形があっていないと、歩いているうちに靴と肌で摩擦が起こり、靴が肌を傷つけてしまいます。
靴ずれは痛みや出血を伴い、傷を放置すると細菌の侵入や壊死などを引き起こしてしまうので注意が必要です。

靴擦れを予防する3選

靴擦れを予防する3選

靴擦れを予防する3選

すぐに実践できる、靴ずれを防ぐ方法を3つ紹介します。

①絆創膏をはる
一番簡単な方法で、みなさんも試したことがあるのでは?
靴擦れになってかた絆創膏をはるのではなく、ぜひ予防として絆創膏を活用してみましょう。

とくに靴ずれになりやすい部分として
・かかと部分
・くるぶし
・足指
などに直接貼っておくのがいいでしょう。
これによって靴と肌の摩擦を防いでくれます。

新しい靴を履くときは、はじめに一度履いて歩いてみてから、
靴が当たるところを確認してその部分に絆創膏を貼るとさらに良いでしょう。

また、靴自体に貼ることでも同様の効果が得られます。
こちらもくるぶしやかかとなど、肌に当たる部分を確認してから貼ると良いでしょう。

最近では靴づれ防止用の絆創膏も販売されています。

②歩き方を改善

悪い姿勢で歩く、左右で靴底の減り方が違う、などといった場合でも靴ずれになることがあります。
靴は本来正しい姿勢で歩く足を基にして作られているので、姿勢が悪いとおのずと歩き方も悪くなり靴擦れに繋がります。

1. 正しい姿勢で歩くために、まずは壁を使って、下の6つに注意して正しい姿勢を身につけてみましょう。
壁を利用して正しい姿勢を覚え、腹筋と背筋の感覚をつかむことが大切です。

2. 正しい姿勢を覚えたら、そのまま顔を侵攻方向へ前に歩き出しましょう。
3. 歩く方向に一本の線をイメージし、その線を挟むように足を出して歩きましょう。
4. かかとだけでなく、足全体を使って着地しましょう。

これらを意識すれば自然と正しい歩き方が身につき、靴ずれも減ることでしょう。
歩き方を改善することによって、靴ずれを予防できるだけでなく女性として美しい姿勢を手に入れることができますよ!


③自分にあった靴を選ぶ 

靴ずれは、足と靴がフィットしていないために摩擦が生じて肌を傷めてしまうことが原因です。
自分の足に合う靴を選ぶというのはもっとも大切なことかもしれません。

今回はまさに営業女子のために作られた靴ブランドを紹介します。

今回はまさに営業女子のために作られた靴ブランドを紹介します。

今回はまさに営業女子のために作られた靴ブランドを紹介します。

ブランド名は「lelys (ルリス)」

フランス語でユリの花を意味します。

“立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花”
と、日本女性の美しいたたずまいは美しい花で表現されます。
凛と歩く姿、それは仕事をがんばる前向きな女性の姿とも言えるでしょう。
「lelys」は、そんな働く女性がもっと自分らしく輝けるように応援するブランドです。

歩行時の「前すべり」を防ぎ、足先へかかる負担を軽減するなど、足裏全体をサポートしてくれる機能があります。
また、履くたびに足のバランスを3Dインソールが記憶し、バランスよく荷重を分散する機能がついており、1日中疲れにくい歩行を実現してくれます。

おしゃれなのに、靴ずれしにくく疲れにくい靴を履くことで
毎日の営業女子ライフがさらに輝きますね。
ぜひlelysを試して見てください。


靴ずれを防いで、足元から綺麗で元気な営業女子を目指して行きましょう。


この記事のライター

関連する投稿


オフィスで役立つむくみ対策

そろそろ冬も本番。冷えや乾燥が気になる季節ですね。 心なしか足がむくんできた気がするけど、きっと冬のせいだよね・・・と思っている人も多いのでは? 実はその原因、長時間デスクワークを続けていることにあるかもしれません。そこで今回は、オフィスで簡単にできちゃうむくみ対策法をご紹介します!


私の「やる気スイッチON」新人編

辛い仕事をしていたのではなく、仕事を辛くしていた原因は、自分の気持ちだったと気付かせてもらった「やる気スイッチON」の話。


製品を売るな! 未来を売れ!

念願の営業職に配属されました。 やる気はあるが、どのようにして自社製品を売っていこう ?


営業女子! 会話術を学ぼう♪

「おしゃべり好き」だけで、営業に抜擢されてしまった20代女子の悩み・・・ 「おしゃべりは好きだけれど、人に商品を押し売りするのは好きではない。」 「おしゃべりは、気の合う仲間としかしないし、誰とでもうまく話せるわけではない」 そんな営業女子の悩みを解決する会話術を学んでみましょう。


営業女子の恋愛をチェック!見直したい3つのポイントとは?

恋愛中の営業女子のみなさん、仕事のクセや思考をつい恋愛にも当てはめてしまっていませんか? 見直しておきたい3つのポイントをご紹介しますので、この機会にチェックしてみてください。


新人営業女子のオフィスカジュアル戦術!

忙しい朝、服装のことで悩まないリクルートスーツが楽だからと思っていたら、先輩から「もうスーツじゃなくてもいいよ」と言われました。 そう言われても「オフィスカジュアル」って悩みませんか? これは、超先輩!からのアドバイスです。


最新の投稿


あなたはなぜ働くのか?

働く理由は?あなた自身を見つめる・・・ 多くの女性は自分の最終学校を卒業すると、なぜか就職先を探して仕事探しに奔放します。それはなぜなのでしょうか?皆がそうするからでしょうか? そんな決まりはいったい誰がつくったのでしょうか? あなたは、自分が働く理由を考えたことがありますか?


「LINE」や「普通の会話」でも見かける“イタイ”人。あなたは大丈夫?

「LINE」に限らずSNSはとても便利なことから、気楽に絡めることで人気を得ていますね。ですから、誰しもが何らかのツールを用いて、日々やり取りをしているのではありませんか?現在では、ビジネスでもLINEは多くの人から親しまれ、活用されているようです。ところが、そんなSNSも然り・・・


“ゆるく生きる”ことでストレスフリーに!“頑張らない生き方”も

私たちは、今まで時間に追われ、慌ただしく生きてきたと思いませんか? ストレス過多な生活をしいられてきたと思いませんか? 都会から田舎へ帰ると、時間がとてもゆっくりと過ぎてゆくことに驚かされたりします。 同じ日本なのに、別世界のようです。 ですが本来、人の在り方は、このゆったりした時間を楽しむことにありそうです。


緊張するシーンは誰にでもある!?自分の言葉で伝えるのが楽しくなる方法!

大切な発表や大勢の前で発言するときに緊張してしまって、実力が発揮できなかったりしませんか? スポーツやビジネスの現場、日常生活で人前で発表するなどの時に過度の緊張から失敗してしまった・・・いう話しも、よく耳にしたりします。 今回は、そんな緊張のシーンをスムーズに乗り越えるコツをお知らせします。


気分が落ち込んだときに、やってみて、アレコレ集!

気分が落ち込んで、何もやる気にならない、そんなことはありませんか? 気分が明るくなり、気持ちをすぐラクにすることができたら、いいですよね? ということで、落ち込んだ時に役立つ行動をいくつかご紹介します。


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング