気になる目の下のクマ・・・タイプ別解消方法をご紹介!

気になる目の下のクマ・・・タイプ別解消方法をご紹介!

ファンデーションやコンシーラーでカバーしても上手く隠れてくれない、
目の下の頑固なクマ・・・悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
実はクマのタイプによって、その解消方法やカバー方法は変わってくるのです!

あなたのクマは、何タイプ?


クマの種類とは?

クマの種類とは?

クマの種類とは?

クマには主に3つの種類があります。

◎青クマ

◎青クマ

◎青クマ

毛細血管の血流が滞り、目の下が青黒く見えるクマ。
血行不良や寝不足などが原因となり発生することが多い。

◎茶クマ

◎茶クマ

◎茶クマ

色素沈着し、茶色く見えるクマ。
紫外線やクレンジングの際などに目の下を強く擦ることによる
色素沈着が原因で発生することが多い。

◎黒クマ

◎黒クマ

◎黒クマ

加齢などにより皮膚がたるみ、影を作ることによって黒く見えるクマ。
また、眼窩脂肪の突出によってできる影も原因となることがある。

このように、クマの種類によって原因は異なります。
よって、きちんとタイプを診断して、自分のクマに合ったケアをすることが大切なのです!

あなたのクマは何タイプ?簡単セルフチェック

あなたのクマは何タイプ?簡単セルフチェック

あなたのクマは何タイプ?簡単セルフチェック

「私のクマは一体何タイプなんだろう・・・?」

そんなあなたに、簡単にタイプを見極めるセルフチェック方法をご紹介します!

青クマの見分け方

青クマの見分け方

青クマの見分け方

睡眠が十分であったり疲れがたまっていない日は目立たないなど、時々で色の濃さや見え具体が違う。くまの部分を指で引っ張っても色が完全に消えない。

茶クマの見分け方

茶クマの見分け方

茶クマの見分け方

青色、黒色くまの様に、引っ張ったり上を向いても変化はなくメイクをしても目立ちやすいのが特長です。

黒クマの見分け方

黒クマの見分け方

黒クマの見分け方

鏡を持ち下を向くと目立ち、上を向くと薄くなる

青クマの解消方法とカバー方法

青クマの解消方法とカバー方法

青クマの解消方法とカバー方法

<青クマの解消方法>

<青クマの解消方法>

<青クマの解消方法>

青クマは血行不良が原因で起こるもの。
目元のマッサージで血行を促進しましょう。

①濡らしたタオルを電子レンジで30秒ほど温め、目元を温める
②目頭の横を親指の腹でぐーっと上に押す(1分程度)
③涙袋の下を人差し指、中指、薬指でプッシュ(1分程度)

☆肌が弱い人は乳液やマッサージクリームを塗ってから
マッサージをしましょう!

<おすすめカバー方法>

<おすすめカバー方法>

<おすすめカバー方法>

青クマにはオレンジ系のコンシーラーでのカバーがおすすめ!
オレンジ系のコンシーラーが無い場合は、お手持ちの赤リップを
薄くひと塗した後、上からファンデーションを塗ると◎

茶クマの解消方法とカバー方法

茶クマの解消方法とカバー方法

茶クマの解消方法とカバー方法

<茶クマの解消方法>

<茶クマの解消方法>

<茶クマの解消方法>

色素沈着が原因の茶クマは、とにかく摩擦に気を付けることが大切です。
目元の皮膚は繊細なので、クレンジングや洗顔の際には、強く擦らず優しく洗いましょう。

また、夏場に限らず、紫外線対策はしっかりと行いましょう。
美白効果のあるアイクリームを使用するのも、効果的です。

<おすすめカバー方法>

<おすすめカバー方法>

<おすすめカバー方法>

茶クマにはイエロー系のコンシーラーでのカバーがおすすめです!
涙袋全体に薄く伸ばして目元をトーンアップしましょう。

黒クマの解消方法とカバー方法

黒クマの解消方法とカバー方法

黒クマの解消方法とカバー方法

<黒クマの解消方法>

<黒クマの解消方法>

<黒クマの解消方法>

皮膚のたるみから起こる黒クマは、ハリの元となる
目元のコラーゲンを崩さないようにすることが大切です!

クレンジングや洗顔、アイメイクなどは優しく行い、
コラーゲンの生成を促すレチノール配合の美容液やアイクリームで目元のハリを再生しましょう!

<おすすめカバー方法>

<おすすめカバー方法>

<おすすめカバー方法>

黒クマには、ピンクやオレンジ系のコントロールカラーでベースを整えた後、
ベージュやオークル系のコンシーラーや、
固めのテクスチャーのファンデーションでカバーするのがおすすめ。

頑固なクマを撃退して、輝く毎日を送ってね・・・!♡

頑固なクマを撃退して、輝く毎日を送ってね・・・!♡

頑固なクマを撃退して、輝く毎日を送ってね・・・!♡

頑固なクマを撃退できれば、顔の印象も明るくなり、
毎日を前向きに過ごせること間違いなし。

セルフチェックやタイプ別カバー方法を活用して、
輝く毎日を送ってね・・・!♡


この記事のライター

働く女性(営業女子)を応援する情報マガジン efu編集部

最新の投稿


「LINE」や「普通の会話」でも見かける“イタイ”人。あなたは大丈夫?

「LINE」に限らずSNSはとても便利なことから、気楽に絡めることで人気を得ていますね。ですから、誰しもが何らかのツールを用いて、日々やり取りをしているのではありませんか?現在では、ビジネスでもLINEは多くの人から親しまれ、活用されているようです。ところが、そんなSNSも然り・・・


“ゆるく生きる”ことでストレスフリーに!“頑張らない生き方”も

私たちは、今まで時間に追われ、慌ただしく生きてきたと思いませんか? ストレス過多な生活をしいられてきたと思いませんか? 都会から田舎へ帰ると、時間がとてもゆっくりと過ぎてゆくことに驚かされたりします。 同じ日本なのに、別世界のようです。 ですが本来、人の在り方は、このゆったりした時間を楽しむことにありそうです。


緊張するシーンは誰にでもある!?自分の言葉で伝えるのが楽しくなる方法!

大切な発表や大勢の前で発言するときに緊張してしまって、実力が発揮できなかったりしませんか? スポーツやビジネスの現場、日常生活で人前で発表するなどの時に過度の緊張から失敗してしまった・・・いう話しも、よく耳にしたりします。 今回は、そんな緊張のシーンをスムーズに乗り越えるコツをお知らせします。


気分が落ち込んだときに、やってみて、アレコレ集!

気分が落ち込んで、何もやる気にならない、そんなことはありませんか? 気分が明るくなり、気持ちをすぐラクにすることができたら、いいですよね? ということで、落ち込んだ時に役立つ行動をいくつかご紹介します。


不安や心配の感情を減らしたら、なんとも平和で穏やか!

毎日、朝起きた時、いたたまれない気持ちで目が覚めるよりは、「さあ、今日は何しよう~」と、元気で目覚めたいものですよね? もし、すっきり気持ちよい日々を過ごしたいならば、できる方法がありますのでご案内していきますね。